ワークショップも中盤戦に突入。
それぞれのチームの戦略が、どんどん多様化してきます。
「あと10分」の表示がでると、みんなそわそわ。
「そろそろ、お金に変えないとやばいんじゃないの?」
「いらないものを全部売り払って、別の資源を買おう!!」
アイデアと発言が、もうすでに子どもで無くなっている。笑

交換所や銀行の大人も大忙しです。
複雑な要求や、なんとも奇想天外な珍要求に
笑いを必死にこらえつつ、大人は対応をしています。
子どものアイデアって、実にくだらなくて、面白い。笑

ちびっ子チームも、真剣そのもの。
いかに財産を増やすか、あれこれと策を練ります。

「はい、ここで終了ですー」の掛け声とともに
椅子にヘナヘナと座り込む子ども達。
グループ別の売上金を発表していきます。

優勝は、ダントツの成績を残した中学生チーム。
人数が少ないながらも、さすが貫禄の優勝です。
「大事なのは、誰かが一人勝ちするのではなく
みんなが収益を上げてハッピーになること」
まとめのお話に、みんな真剣に聞き入っています。
短時間でも、経済活動について関心を高める
非常に素晴らしいワークショップでした。
子ども達も、もちろん大満足!!
遠く金沢からも駆けつけて下さった
日本青年会議所のメンバーの皆様、ありがとうございました。